喉が弱い私が冬場の乾燥している時期のランニングで体験したトラブルと対処方法!

80b2916e31bc53122a7337ce8c2462dd_s

40歳を過ぎ、気になり始めた下腹部のたるんだ贅肉。早朝ランニングをスタート。

私は現在40歳の男性会社員。これまで会社の健康診断で特別メタボとも言われた事も無く、その他健康面で注意点を指摘された事も無いのですが、それでもここ数年確実に身体の劣化は感じていました。普段からデスクワークが主体、やはり長年の運動不足もあり、特に下腹部の贅肉が目立つ様になってきたのです。

このまま歳を重ねてゆくのは寂しく、いつか本格的に運動にでも取り組み、少なくとも20代後半の比較的引き締まっていた頃のスタイルを取り戻したい、と強く願う様になっていたものです。

少ない自由時間を活かし、リーズナブルにダイエットや鍛錬が出来るメニューとなると真っ先に思い付くのはやはり屋外でのロードワーク。という訳でおよそ4年前から専門のウェアやシューズを購入し、近隣にある片道2キロ程度の海岸沿いの遊歩道やジョギングコースを活用して早朝メインのランニングをスタートさせたのでした。

走っているうちに喉に異変が起き、肺にも異変が・・・

ランニングを開始、始めのうちは恐れ知らずにどんどん突っ込み、それでも息が回復までにはさして時間も掛からなかったのですが、よくよく考えてみればそれは気温も湿度も高く喉にも優しい春シーズンがスタート時期と合致していたからに違いありませんでした。

ところが暑い夏場と涼しい秋を過ぎ、次第に寒風吹きすさび空気も急速に乾燥する冬場に差し掛かると、急にそのペースが落ち込んでしまったのです。その理由は明らかに喉の状態にありました。ランニングをスタートさせて最初の1キロ程度までならモチベーションも高く比較的快適に走れていたのですが、その後は急に喉がエラエラして息苦しくなり、やがて肺も苦しくなってランニングのペースが大幅にダウンしてしまうのです。

足腰には特に疲労感や痛みは無いのですが、それ以上に息がきつくなり、無理矢理メニューを終わらせるとその後息が完全に正常に戻るのは自宅に着いて温かいシャワーを浴びてから、という状態になってしまいました。原因は自分でもすぐに分かりました。元々喉が弱いにも関わらず、マスクもせず喉を保護する事も無く無防備な状態で乾燥し切った屋外に飛び出していたものですから、その様な空気に真っ先に喉がやられてしまい、息苦しくなってしまうのも当たり前だったのです。その点について深く反省してからは速やかに対策を実行。

乾燥している時期のランニングにはマスク装着とのど飴やガムを持参しランニングする事が喉の弱い人にはおすすめ!!

冬場のランニング時には首を外気から護る為にバイク用の厚手のネックウォーマーを着用すると共に、乾燥が酷い時には同時にマスクも着用し、なるべく喉が乾燥しない様に努めました。

同時に喉が気になる時はのど飴や潤いをもたらすガムを口にしながらメニューをこなしたところ、これまでの息苦しさがかなり解消し、効果を確認出来たのです。

今ではそれらの工夫に加え、特に喉に悪いと思われる乾燥し切った日にはあえてランニングを中止し、週末に適度な温湿度が保たれている屋内プールでの歩行運動に充てるといった方法も取り入れています。これでもかなりお腹周りは引き締まり、お腹痩せの効果は実感出来ているのです。

スポンサーリンク


関連記事

【マラソン用サングラス】基本の選び方とそのメリットとは?

マラソンランナー用のサングラスは走る上で必須アイテム? 「走る時鼻に引っかかる感じがして邪

記事を読む

おデブな40歳卒業!!初めは痩せる為のランニングでした、しかし現在は記録を狙うまでのランナーに!!

おデブまっしぐら40歳!!ダイエットを決意、初めにトレッドミルを60分から・・・ 40歳会社員

記事を読む

【脱!猫背ランナー!】猫背矯正して正しいランニングフォームで走る秘訣

正しいランニングフォームで走っている日本人は実は3割程度!? 私は都内でサラリーマンをしている

記事を読む

上司の影響で私も走ってみることに、するとすぐに効果が現れました!!

順調に減量に成功、走れば走る程始めの頃は体重が落ちていきました。 現在34歳会社員です。ランニ

記事を読む

口は災いのもと・・・ランニング仲間がいなくなり、孤独ランナーになってしまいました。

マラソン同好会を作り楽しいはずのランニングが・・・ 私は現在38歳の会社員です。今の仕事は社会

記事を読む

走るのなんて大っ嫌いだった私がこんなにランニングにハマってしまうなんて!!

素敵女子の友人に誘われ嫌々ながらランニングを始める事に・・・ 走ることは嫌いだった。息がきれる

記事を読む

ランニング初心者に有りがちな、ランニング失敗談・・

性別男性 年齢25歳 職業会社員 激太り焦ってランニングで無理な距離を完走、そして後悔・・

記事を読む

私は初心者ランナーで間違ったランニング知識のままランニングスタート

近所にランニングロードがある事を発見し、ランニングスタート!! 私の年齢は28歳で会社員をして

記事を読む

膝痛でもランニング・ジョギングを続けたいならLSDトレーニングを!

LSDトレーニングで体に負担をかけずに基礎代謝もアップ!辛くないダイエットには最適なトレーニング

記事を読む

マイペースにランニングを楽しんでいます!!

40歳を過ぎ健康維持の目的の為ランニング!!健康とダイエットに効果抜群!! 私は現在41才、仕

記事を読む

ランニング後、膝の皿の奥が痛くなるのはなぜ?膝外側の痛みの原因とマッサージ方法

ランニング中一番効果があるストレッチ方法とは? ランニングを

走ったら足が太くなるのは思い込み?太くなる原因をわかりやすく解説します!!そしてランニング中の食事方法についてご紹介!!

ランニング中の食事の摂り方 ランニング中の食事は悩みますよね、極

悩みの種のぽっこりお腹がランニングダイエットで、ぺったんこ!!

ランニングダイエットを始めたものの、走っている最中の膝の痛みに苦し

スローランニングダイエットに成功体重も順調に落ちて、身体全体引き締まりました!

スロージョギング効果で、月に3キロペースでダイエットに成功していま

私が経験したランニングでの運動効果と失敗談をご紹介します。

初フルマラソン、結果は完走と言うより完歩状態で・・・ 55歳の男

→もっと見る

PAGE TOP ↑